「シャングリラ」の歌詞 ダウト

2012/8/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
御暑おあつ太陽たいようギラギラとりつける せるおもいいかほどにシャングリラ

いままでけたこの冥利みょうり かさなりでる
高鳴たかなりよのなるほうこいでしょうか?

御熱おあつ二人ふたりたがいにくびたけ のめりめばせぬシャングリラ

肌身離はだみはなさず好意こうい われ太陽たいようえる
こちらよりこころめて はるでしょうか?

この世界せかいひろがってくバラいろ日和ひより

さかきるこい高嶺たかねはなりゆく かぜさがしているのさ
ゆび隙間すきまからこぼれてく はかなゆめさちあれ いててるほどのあいうた
「おめでたいこいシャングリラ」

あい芽吹めぶれてゆく恋焦こいこがれ うつつかしむなしくもシャングリラ

ニヒルなあこが現実げんじつ着替きがえよう
はずしたストイシズム つみでしょうか?

りばめた そらたくした

この世界せかい渦巻うずまいてる まぐれの日和ひより

さかきるこいに このこころ雨模様あめもよう きみおぼれているのさ
かがやきでがくらむほどの まばゆいきみさちあれ むねけてく

うつりゆく歳月さいげつともおもいよえてください とき残酷ざんこくなものさ
こころおくからこだま不屈ふくつこいさちあれ れて檜舞台ひのきぶたいちましょうか

はかないこいシャングリラ まばゆこいシャングリラ 不屈ふくつこいシャングリラ かなわぬこいシャングリラ