1. 体温。歌詞

「体温。」の歌詞 ダウト

2010/3/10 リリース
作詞
ダウト
作曲
ダウト
文字サイズ
よみがな
hidden
貴方あなたとの出会であいの定義ていぎとは甲乙こうおつつけるつもりはないが
つまり偶然ぐうぜんめぐった奇跡きせき産物さんぶつなのです

あかあお途切とぎれないようにからってすハーモニー
つまりわたしにはそううつるそれが貴方あなたなのです

こたえは純粋じゅんすい わたしこいしてる
だから貴方あなたかされてる
これほどまでに素晴すばらしいことはない
こころうばって、しかって、いつもどおりに

貴方あなたぬくもりをとどつづけてること
たしかなのはわたしにとってそれが「きる」ということ

さよならかがみまえわたし れてしまわぬようみず
つまりおとろえることらぬみなもとなのです

こたえは純粋じゅんすい わたしこいしてる
またたしゅんだとしても
これほどまでに素晴すばらしいことはない
こころうばって、わらって、いつもどおりに

身体からだおぼえてる 言葉ことばなどもうらぬ
ただそれだけ、ただそれだけの直向ひたむきな姿すがたでいよう

二度にどもどらぬ今日きょうというかぜけて
たがいの価値かちけいして しかって、わらって、いつもどおりに

貴方あなたぬくもりをとどつづけてること
たしかなのはわたしにとってそれが「きる」ということ

現代いまかんじて鼓動刻こどうきざんで それが「きる」ということ