「告白と軽蔑」の歌詞 ダウト

2013/2/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしよりけた最終通告さいしゅうつうこく れるはいな
こころよれたのならばわたしにとってはいとしすぎるひと

わたしよりけた最終通告さいしゅうつうこく れるはいな
いさぎよながしたならばわたしにとってはひどひと

本当ほんとうしいのは唯々ただただあなたひとつだけさ
女心おんなごころあきそら

いておくれやおくれ さあさどうぞ
よく平気へいきえたものだ
幾度いくどとなくからだかさねようと
とんだ茶番ちゃばんかなおすめす

まっぴら御免ごめんですが はなはだしい色目使いろめづかいは
金輪際こんりんざいことわ

ながれにまかせた矛盾むじゅんあじ
なんともほろにがいものだ
しかしながらこころとは裏腹うらはら
からまりちては蜘蛛くもいと

どうかおねがいだからなびいてくれ
あなたにれたそのあと
告白こくはく軽蔑けいべつびせるから
どうぞご自由じゆうにおえらびあれ