「花鳥風月・桜吹雪」の歌詞 ダウト

2013/2/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
花鳥風月かちょうふうげつ 雪解ゆきどどき 門出かどで風薫かぜかお
薄紅色うすべにいろあわ記憶きおく あゝ桜吹雪さくらふぶき

やいやい これはお天道様てんとさま ちにった春到来はるとうらいですが
大切たいせつだった夢追ゆめおびとまでうばったはる
あんまりじゃないかとし たんまり弱音よわねをこぼしながら
背中合せなかあわせた2番線ばんせんのホーム おわかれです

もうこれっきりですか ガラスしがあまりにもとお
鞄一かばんひと夢追ゆめおいびと

花鳥風月かちょうふうげつ 定時通ていじどお最終さいしゅうベルが
かえらずに おきなさい あゝ桜吹雪さくらふぶき

やいやい どうしたお月様つきさま よりによって素敵すてき満月まんげつ
流行はやりのうたまぎらわした かえみち

もうこれっきりですか おもったが吉日きちじつですね
鞄一かばんひと夢追ゆめおびと

手紙書てがみかきます 口約束くちやくそく 薄々気付うすうすきづいてた
くのはよしな またよしなに どこかでいませう

月日つきひながれこのあたりも随分変ずいぶんかわりました
もしもあのとき めたら びた影二かげふたつ?

花鳥風月かちょうふうげつ 雪解ゆきどどき 門出かどで風薫かぜかお
薄紅色うすべにいろあわ記憶きおく もど季節きせつ
びた影一かげひとつ あゝ桜吹雪さくらふぶき