「さよならをもう一度」の歌詞 チェッカーズ

1990/11/21 リリース
作詞
藤井郁弥
作曲
藤井尚之
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくにうかまど
またひとつえていった
けかけた グラスのこおり
ひびれた
万華鏡まんげきょうのようさ
ぬくもりさえ
おぼえてるのに
なぜすべて わすれられる
煙草たばこけかけた
ふと かべ写真しゃしん
らすよ
れるほのお
(It's lonely night)
つめながら
(It's through the night)
ただしずかに
まぼろしってる
かせてくれ
(It's lonely night)
きみこえ
(It's through the night)
さよならを もう一度いちど
ほこりかぶった
Feel like makin'love
またひとつ あののまま
なにげなくおとしたはり
きゅうにむね
めつけてゆくよ
りきれた
メロディーが跡切とぎ
そっと涙零なみだこぼちる
らばった
ガラスの破片はへん
ジンのかおりがただよう
ゆめのかけら
(It's lonely night)
ひろあつ
(It's through the night)
ただうつむき
まぼろしつないでる
おしえてくれ
(It's lonely night)
きみこえ
(It's through the night)
もどれないと もう一度いちど

かなしいほど
(It's lonely night)
せつないほど
(It's through the night)
あの笑顔えがお
またきよせている
かせてくれ
(It's lonely night)
きみこえ
(It's through the night)
さよならを もう一度いちど
とおくにうか
まど
またひとつえていった
とおくにうか
まど
またひとつえていった
(It's silent night)
またひとつ
えていった…