1. ひとりぼっちのナタリー歌詞

「ひとりぼっちのナタリー」の歌詞 チェッカーズ

1984/7/21 リリース
作詞
売野雅勇
作曲
芹澤廣明
文字サイズ
よみがな
hidden
発車はっしゃのベルに
はじかれたよに
ひとみうみがあふれた
みんなゆめなら
いいのにねって
まえのつぶやきかなしい
あいしてたと
うつむきながら
まちてくおれおく
最後さいごげた・・・
midnight train
ひとりぼっちのナタリー
おそすぎたよ
ほほにかかるなみだ
ぬぐいもせず
ナタリー るよ

誤解ごかいばかりさ
なみだの yesterday
もどらぬ時間ときくやむよ
あきらめたくて
ほかだれかを
えらんだおれだよ・・・バカだね
もしどちらか
素直すなおだったら
きっと二人笑顔ふたりえがおのまま
ここにいたのに・・・
lonely train
ひとりぼっちのナタリー
ゆるしてくれ
ほほにかかるなみだ
くちづけたよ
ナタリー わすれない
ひとりぼっちのナタリー
おそすぎたよ
ほほにかかるなみだ
ぬぐいもせず
ナタリー るよ
るよ
スウィート・
マイ・ナタリー