「NEXT GENERATION」の歌詞 チェッカーズ

1992/12/16 リリース
作詞
Michael Kenner,秋元康
作曲
Michael Kenner
文字サイズ
よみがな
hidden
僕等ぼくらまれてそだった
ちいさなこのまち んにもなかった
かねのこわれていたふる教会きょうかい
うつくしすぎる夕陽ゆうひがあるだけ

いつでも なにかが しくて
いつでも なにかを っていた

Oh...

ジーンズのポケットの
ちいさなハーモニカで
とおくのゆめうたっていたよ

僕等ぼくら夜明よあけがるたび
まちはずれのえき レールをつめた
地図ちずゆび辿めぐ見知みしらぬ土地とち
まれわる 列車れっしゃさがした

いつでも なにかが しくて
いつでも なにかを っていた

Oh...

グリースのきびんに
いっぱい ゆめをつめて
少年しょうねんのまま きていきたい

グリースのきびんに
いっぱい ゆめをつめて
少年しょうねんのまま きていきたい

大人おとなには わからない
なにかをさがしてる
僕等ぼくらはいつも"そのあと世代せだい"