「毒の花」の歌詞 チャットモンチー

2015/5/12 リリース
作詞
福岡晃子
作曲
橋本絵莉子
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとんで花束はなたばにして
きれいなふりを
おおきなテーブルにかざるの
それがわたしがだった

こころにいたどくはな どくはな

やさしさにやさしさでかえそうとして
しあわせなふりを
おおきなみちるの
それがわたしだった

こころにまとわる蜘蛛くもいと 蜘蛛くもいと

く い も の こさずべてね
わたしはわたしがはじめてのひと
く い も の こさずべてね
わたしはわたしが最後さいごのひと

だれの一番いちばんにもなれないのね
あいすべきひとよ
かがみかぶどくのひと

あなたのやさしさがあめのように
そそいでも
おおきなみちるの

き ず も の こさずこわして
わたしはわたしが大事だいじなひと
き ず も の こさずこわして
わたしがわたしのせいにする

く い も の こさずべてね
わたしはわたしがはじめてのひと
く い も の こさずべてね
わたしはわたしが最後さいごのひと