「雲走る」の歌詞 チャットモンチー

2010/10/27 リリース
作詞
高橋久美子
作曲
橋本絵莉子
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日見きのうみゆめつづつよねんじていた
ガラスった ほんの一瞬いっしゅん

昨日見きのうみゆめつづつよねんじていた
赤信号あかしんごう まえで こんな偶然ぐうぜん

まるでタイムスリップしたように あたまがぼんやりして
たのしみにしてた映画えいがなんて もうどうでもいい

制服姿せいふくすがた二人ふたりかげ そらにぽかんとかんだまま
二度にどりてきませんでした そらにぽかんとかんだまま

さよならしたあさつづはじまるようながした
もう一度会いちどあいたかったの 本当ほんとうはずっと

みんな大人おとなになっていくけれど
わたしときまったように
ずっとなんにもわらない あんたのせいだよ

制服姿せいふくすがた二人ふたりかげ そらにぽかんとかんだまま
二度にどりてきませんでした そらにぽかんとかんだまま

キラキラしていたあんたの
くろけたおおきな
ハンドルをギュッとにぎりしめて
アクセルをみました

おさまりかけていた歓声かんせい野球やきゅうボールのノックのおと
あたまなかひびわた野球やきゅうボールのノックのおと

制服姿せいふくすがた二人ふたりかげ そらにぽかんとかんだまま
二度にどりてきませんでした はなれるくるまうえ くもはし