「わすれもの」の歌詞 テゴマス

2011/10/19 リリース
作詞
溝口貴紀
作曲
中谷あつこ
文字サイズ
よみがな
hidden
おさない あのころ見上みあげたそら
いまより 色濃いろこくて ゆっくりながれた

なにもかもが 不思議ふしぎおもえた
にした そのすべ革命かくめいだったね

なつかしいこえがする 少年しょうねんの “わすれもの”
「にじのはし」「どうぶつのくも
もう一度いちど つけたい

サクラのしたねむってた手紙てがみ
おも校庭こうていで あのの“ぼく”に

どうしてずっと わすれてたんだろう
明日あした胸焦むねこがして 夢描ゆめえがいたのに

なつかしいこえがする 少年しょうねんの “わすれもの”
「パイロット」「サッカー選手せんしゅ
もう一度いちど 出逢であいたい

なつかしいこえがする 少年しょうねんの “わすれもの”
「ゆめの地図ちず」「おもフィルム」
もう一度いちど

じてかびだす 大切たいせつな “たからもの”
けて ただけて
もう二度にどはなさない