1. 硝子の摩天楼歌詞

「硝子の摩天楼」の歌詞 テレサ・テン

1988/1/25 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
三木たかし
文字サイズ
よみがな
hidden
この都会とかい硝子がらす摩天楼まてんろう
ひとはみんな かなしみのまよ
追憶ついおくをあしたに えて
きることの意味いみさえも わすれてる

ねむりなさい 子供こどものように
うまわるなんて 出来できないから
ねむりなさい ときのベットに
つかれた身体からだよこたえて

しずこころうみなか
ひとはみんな 幸福しあわせおと
一秒いちびょう過去かこさえ わす
あいすることそれさえも きずつける

ねむりなさい 子供こどものように
なにらず そっといきだけして
ねむりなさい ほし窓辺まどべ
かなしいこころ よこたえて

ねむりなさい 子供こどものように
うまわるなんて 出来できないから
ねむりなさい ときのベットに
つかれた身体からだよこたえて