1. リベラバビロン歌詞

「リベラバビロン」の歌詞 トーマ

2013/4/3 リリース
作詞
トーマ
作曲
トーマ
文字サイズ
よみがな
hidden
繁華街はんかがい 低俗ていぞく美徳びとく
簡素かんそ未来像みらいぞう原子力げんしりょくマーク
病気びょうきだ、狂気きょうきだ」さわてる雑踏ざっとう
不都合纏ふつごうまとあらいざらい麻酔ますい

権力者貪けんきょくしゃむさぼ根刮ねこそうばってく
街娼がいしょう名誉めいよ硬貨こうからい
毎夜毎夜まいよまいよ くびくくり 落下らっか
もくれず利己りこ 自尊自尊じそんじそん

群衆ぐんしゅう耽美たんびジャンキー幻想げんそう
心奪こころうばわれ乱用症らんようしょう
田園でんえん鉄塔てっとう最後さいご風景ふうけい
らせど、ただらせど
嗚呼ああ、おまえ劣等狡猾強欲れっとうこうかつごうよく
ホルマリンにかった心臓しんぞう
厭人病えんじんびょうにぎられて

連番連鎖れんばんれんさ ドライ、ツヴァイ
細胞贋造さいぼうがんぞうギャングスタに
粘性ねんせいサライヴァ ギャンブル賭博とばく
たいらなこの世界せかいかたって
人間にんげん謳歌おうかした

墜落ついらくした飛空艇ひくてい プライドはらって
うらんだりねたんだり どいつの所為せいだ?
これが真実しんじつ 嘘吐うそはしばって
快楽民族かいらくみんぞく退屈たいくつ現実性げんじつせい

って白痴はくち 欠如けつじょした想像そうぞう
その中指なかゆび少女しょうじょあい
「きっといつまでもたされないなんて
わかってるって、もうんでもいい?」

そんな喝采かっさい 都合つごうがいい
愛想尽あいそつかしたムービースターは
よごれてしまったことをきらった
えられない過去かこきらった
明日あすがやって

ながながれるひとうみ
腹這はらばいでねだるお面屋めんや
かね赤子あかご
そのだかかれた未来みらいけがすな

あいされたいというこのまちねがいは
いまとおくのほうしずかにいき
約束やくそくしたすこさき未来みらい裏切うらぎられ
うみそこそこまでしずしず
太陽たいようがない

熱帯夜ねったいや 希望きぼうもない
雑居ざっきょビルロックスターも
すくわれない戦後せんご偽善者ぎぜんしゃ
帰路きろ行方ゆくえ心中抱しんちゅうかか
四度目よんどめのサヨナラもえた

連番連鎖れんばんれんさ ドライ、ツヴァイ
細胞贋造さいぼうがんぞうギャングスタに
粘性ねんせいサライヴァ ギャンブル賭博とばく

「もうまれわることはできないね、
それじゃあ、またいつか」