1. 九龍イドラ歌詞

「九龍イドラ」の歌詞 トーマ

2013/4/3 リリース
作詞
トーマ
作曲
トーマ
文字サイズ
よみがな
hidden
違法建築いほうけんちく 不格好ぶかっこう
雲間くもまえる階上かいじょう
密売みつばいとりで発砲はっぽう
黒眼帯巻くろがんたいまいた骸骨がいこつ
遺産相続いさんそうぞく 意図的いとてき殺傷さっしょう
老婆小屋ろうばごやせま埋葬まいそう
東洋とうよう巣食すくら魔性ましょうとう
神降かみおろし儀式ぎしき 密教みっきょう
新興宗教しんこうしゅうきょう

おとちる天井てんじょう
木製義手もくせいぎしゅ める薬莢やっきょう
いまいていないあかぼう
今日きょうだってうなってさえずった残響ざんきょう
ガネーシャぞうむらがった信者しんじゃ
墓荒はかあらし 守銭奴しゅせんど
東洋とうようひそ魔性ましょうとう
此処ここ此処以外ここいがいない

不完全犯罪ふかんぜんはんざい 冤罪えんざい
あま麻薬栽培まやくさいばい
安全策あんぜんさく 洗脳せんのう 落胆らくたん
最深淵さいしんえん転落てんらくさせたせこけたいぬ
きっとんだ

いま献上けんじょう 加減乗除かげんじょうじょ戦場せんじょう
いかれた市場しじょう わる帝政ていせい
監視かんし雁字搦がんじがらめにくさ胎内時計たいないどけい
ませ!」
人間にんげんすがりきっているその偶像ぐうぞう
いのちわれそこいただろ
信用しんようこたえるは自分じぶんだけ
幻想げんそうならこわしてしまえ

死体遺棄したいいき える血相けっそう
えぐいた地底迷宮ちていめいきゅう
高台たかだいてる摩天楼まてんろう
子供こどもたちのしず童謡どうよう旋律せんりつ
見世物芸みせものげいたた群衆ぐんしゅう
悪意絡あくいからまる暴言ぼうげん
うごめたきみ心臓しんぞう
でもまわつづける世界せかいなんだろう

まぎれもなく素晴すばらしい毎日まいにち
すべてがくるっていたけれど
ただなにかがりなかったんだ

飢餓きが 炎症えんしょう 依存いぞん 密室みっしつ螺旋状らせんじょう
いたままの115階ひゃくじゅうごかい
なにわらないのを
ひと所為せいにするな
ながせ!」
人間にんげんじゅくした
くだらないいのちだって使つかばんだろう
賛同者さんどうしゃよ そのつかむんだ
実直じっちょくけがれない明日あす

大団円だいだんえんけるそら
まえころした太陽たいようはあるか
最終章さいしゅうしょう幕降まくおろすなら
その犠牲ぎせいだれ

安寧あんねい 瓦解がかい 頽落たいらく みな喝采かっさい
怪奇かいき日々ひびわったんだろう
旧市街きゅうしがいかえわめ
三位一体さんみいったい!」
人間にんげん蛙鳴蝉噪あめいせんそう
最上階さいじょうかいまでがれ
まえには希望きぼう絶望ぜつぼうもない楽園らくえん
悲鳴ひめいをあげたら

献上けんじょう 加減乗除かげんじょうじょににた戦場せんじょう
いかれた市場しじょう わる帝政ていせい
監視かんし雁字搦がんじがらめにくさ胎内時計たいないどけい
ませ!」
人間にんげんすがりきっているその偶像ぐうぞう
いのちわれそこいたら
げろ げろ いま