1. 紫陽花が咲く頃歌詞

「紫陽花が咲く頃」の歌詞 ドラマストア

2017/4/19 リリース
作詞
長谷川海
作曲
長谷川海
文字サイズ
よみがな
hidden
れた前髪まえがみけて あーあ とつぶやいた 夕立ゆうだちわら
れたそらこう あーあ すぐそこでなつにおいがする

こわれた電灯でんとう まる商店街しょうてんがい
かずの踏切ふみきりちか公園こうえん
いつかの今日きょうあめっていた
かさねた ただいま をしたのは
ぼくなのになあ

紫陽花あじさいころ きみ亡霊ぼうれいぼくんでいる
"いたいな" この気持きもちをきみのせいにして


えたあたま余計よけいな ことばっか かんがえてまない
つづく6がつあめめば わすれられたりしてさ


たとえばいつかがるとして
ぼくらはそれでしあわせかな とか
きみあんじるフリをして
ぼくらはそれがしあわせだろ とか

かっこわるくてためいき

紫陽花あじさいころ きみ亡霊ぼうれいさがして彷徨さまよ
ぼくらのそのつづきは なつけてゆく

だから
紫陽花あじさいころ きみ亡霊ぼうれいぼくんでいる
"いたいな" この気持きもちをきみのせいにして