「一筋の光」の歌詞 ナイス橋本

2009/3/4 リリース
作詞
ナイス橋本
作曲
南田健吾
文字サイズ
よみがな
hidden
一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
ぼくぼくくよ

雨音あまおとがすこしちいさくなったから
にじたくてこの部屋へやをでる
はずむスニーカー
ココロくまま
あるくそのまま
たびをするのさ
かなしみのあと かるこのはし
たとえつかめないまぼろしでも
ちゃんとはじまる おとってる
なにかまってる 予感よかんがするから
昨日きのうまでのつくわら
ぎすてはだかのこころでいこう
はじまりはいつもゼロからスタート
つまずいたときもどったらいい

旅立たびだ準備じゅんびはいつでも出来できてる
あとはキミがむだけ
みたことのないあたらしい世界せかい
むねながめにこうよ

一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
そしてゆめる やっぱり
一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
ぼくぼくくよ

頑張がんばればできる!かんたんにいうけど
それじゃみんなが神様かみさまになってる
前進ぜんしん 前進ぜんしん そりゃね わかるけど
しつけられても たまんないです
はるあめとおぎて
にじかればワクワクする
単純たんじゅん気持きもち なにげないこと
きっとぼくらの重要事項じゅうようじこう
子供こどもみたいにわら
たまにきたくなればけばいいし
ごらんよぼくらのこころのなか
ちゃんとさがせる かぎってる

旅立たびだ準備じゅんびはいつでも出来できてる
あとはキミがむだけ
みたことのないあたらしい世界せかい
むねながめにくのさ

一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
そしてゆめる やっぱり
一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
ぼくぼくくよ

またまよったり つらくなったり
きになったり いやになったり
ほらね えるでしょう

上手うまくいったり もどってみたり
ただサボったり またすすんだり
ぼくたちのたびはどこまでつづ
今日きょう明日あしたもどこかへかう

だれだっていつもなにかにおびえて
本当ほんとう自分じぶんかくしてるよ
すごくわかるけれど やっぱり

けたくないよね 大切たいせつ気持きも
ちゃんとあなたにとどけたい だからいま
ぼくぼくくよ!

一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
そしてゆめる やっぱり
一筋ひとすじひかり あめあがるそら
本当ほんとう自分じぶんたびしてみよう
ぼくぼくくよ

ぼくぼくくよ!