1. キミライフ歌詞

「キミライフ」の歌詞 ナオト・インティライミ

2010/7/7 リリース
作詞
ナオト・インティライミ,常田真太郎
作曲
ナオト・インティライミ
文字サイズ
よみがな
hidden
すべきはずのノルマはやまほどあってさ ときながれにまわってさ
すこまってみては ためいきひとつ

出会であったころはまだぼく余裕よゆうがあってさ キミはいつもとなりでわらってさ
今思いまおもうと貴重きちょう時間じかん いたいおもいが加速かそくする

キミのいるところまで 全部飛ぜんぶとえていける魔法まほう
朝起あさおきたら使つかえてやしないかなぁ

Ah つよきしめたい ギュッと いたいとわれるまで
いまはただ ゆるされた時間じかんが もっと しいだけなんだ

おもすこしずつうすくなってさ すれちがうこともおおくなってさ
としてるはずのなみだいろ それすらえない

いつかはなしたよね 桜色さくらいろそらかぞれない笑顔えがおってさ
ボクたちはをつないで それをいつまでも ながめていようって

もうツライのはイヤだよね あとすこし ほんのちょっとだけっていて

Ah つよきしめたい ギュッと いたいとわれるまで
世界中探せかいじゅうさがしつくしたって ボクは キミしかいないから

ぬくもりをつたえるやわらかな
たまらなくいとおしいその寝顔ねがお
ちょっとオンチだけどにくめない歌声うたごえ
もう全部ぜんぶひっくるめてキミがボクの原動力げんどうりょくになってるよ

Ah そらかぶつきが そっと やさしくらしてる
Ah もし キミにえたら どんなかおをしてなにからはなそうかな

Ah つよきしめたい ギュッと いたいとわれるまで
世界中探せかいじゅうさがしつくしたって ボクは キミしかいないから
ずっと キミしかいないから

すべきはずのノルマはやまほどあってさ ときながれにまわってさ
キミへのおもいまたつのって ためいきひとつ