「くるりくるり」の歌詞 ナナムジカ

2006/2/15 リリース
作詞
西島梢
作曲
松藤由里
文字サイズ
よみがな
hidden
満天まんてん夕空ゆうぞらのぼきみたましい
いつからずりて
あたらしい花弁咲はなびらさかすでしょう

肉体にくたいそこけてみずとなり
ぼくらをかしつづける

くるりくるり きみぼくとが
出会であったことふかおおきく
ぼくきみの その存在そんざい
くしてはじめてらされるだろう

つきにミタマが宿やど光放ひかりはなてばmessageメッセージ
大切たいせつおもいだけは
つづけゆくよ万年まんねん

自分じぶんらしい方這かたはいつくばっても
ツラヌイテつらぬとおそう

くるりくるり きみひとみ
かがやくためにそらがくれたよ
くるりくるり きみいのち
かなしみえてちからになる

しみなくきしめてこころねむれる
場所ばしょあたつづけよう

くるりくるり きみぼくとが
出会であったことふかおおきく
ぼくきみのその存在そんざい
くしてはじめてらされるだろう

くるりくるり いのちまわ
いろんなあいのこしてまわ
くるりくるり かさなる時空じくう
どこかでかならめぐえる