「ヒトニナル」の歌詞 ナノウ

2012/9/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
世界せかいはもうまり。
あとはただつぶしてわるだけ。
そんな場所ばしょまれて、
わらない天国てんごくと、
まない讃美歌さんびかおかされて、
今日きょういきをしています。

つながってまじわって、
唐突とうとつむなしくなるのはどうして?
えらそうに「他人たにんきた」と。
くら未来みらいにぶ過去かこ
全部ぜんぶもうわすれてしまいたいだけ。
精神せいしんたもために。

才能さいのうかったんだ。
ひととしてきるだけの。

ああどうか、おぼえていて。
うみそこいきころして。
ただだれかに、あいされたいの。
わたしもただのヒトになるため
それ以外いがいはもういいよ。
もういいの。

世界せかいはもうまり。
はじまった物語ものがたりわるだけ。
いつかは辿たど最期さいご
そのときだれみな気付きづくでしょう。
大切たいせつだったものはそう、
ほとんどがガラクタだったと。

名前なまえんでしいの。
わたしにはそれしかいから。

(ベシミスト しゅ保存ほぞん
ゲルじょうしていく幸福こうふく
人類じんるいまれたときから
わりへとすす
あとはもうつぶしてわるだけ
自分じぶん大地だいちさえも)

才能さいのうかったんだ。
ひととしてきるだけの。
それがわかっているのに、
呼吸こきゅうめないの。
何故なぜ

ああどうか、おぼえていて。
うみそこいきころして。
ただだれかに、あいされたいの。
わたしもただのヒトになるため
それ以外いがいはもういいよ。
もういいの。