「NUM-AMI-DABUTZ」の歌詞 ナンバーガール

2005/3/2 リリース
作詞
MUKAI SHUTOKU
作曲
MUKAI SHUTOKU
文字サイズ
よみがな
hidden
現代げんだい冷凍都市れいとうとし妄想人間諸君もうそうにんげんしょくん
我々われわれっぱらった。 今日きょう46度よんじゅうろくど半透明はんとうめいだった
HAGAKURE理論りろんもとづえたNUM-AMI-DABUTZ
成功せいこういわうこの無常節むじょうぶし

同情どうじょうての冷笑れいしょう無視むし
おれ極極きわきわ集中力しゅうちゅうりょくたかめる必要ひつようがある。 メシとき新聞しんぶん凝視ぎょうしする必要ひつようがある。
中間試験ちゅうかんしけんける必要ひつようはない。 軍事訓練ぐんじくんれんおこな必要ひつようはない
赤軍派せきぐんは感化かんかされる必要ひつようはない。 おれはそんな平和へいわおれ平和へいわうた必要ひつようはない。

鋭角恐怖えいかくきょうふのヤツはみみをふさげ。
エレクトリック混乱主義者こんらんしゅぎしゃおれ酒毒さけどく浸食しんしょくされたのう言葉ことばつぶやきながら、
うつってあいまいっていたから。

あるした冷凍都市れいとうとし18時半じゅうはちじはん
真昼間まっぴるまにひっつきまくった男女だんじょ生殖器官せいしょくきかんはもういい加減かげん どうこうもならん。
視姦しかんされるおんなたちが自意識じいしきをまきちらしはじさらし
しかしとりすましてパンツらし てんあめらし 餓鬼がきはガンジャかし

それでも整然せいぜんいとな冷凍都市れいとうとしらし

冷凍都市れいとうとしらし~ あいつ姿すがたくらまし~