1. 教師歌詞

「教師」の歌詞 ニホンジン

2015/2/4 リリース
作詞
想い:宮城県白石市立東中学校 教論 石川裕之
作曲
ニホンジン
文字サイズ
よみがな
hidden
価値観かちかんちがければつたわるわけがない
常識じょうしきって一体何いったいなにだっけ? やつ今日きょう学校がっこうない

家庭訪問かていほうもんけば母親ははおやはこう
「もう息子むすこなんだかんだわないで。余計よけいなことでいらたせるな」

もうなになんだかからないや おれはアイツのことがただ心配しんぱい
つかれたなぁ」 教師きょうしなんかめたろうっておもときもあるけれど

価値観かちかんがズレてたって 常識知じょうしきしらなくたって
関係無かんけいないはずとしんじてる
アイツのためにもっとちからになりたいんだ
もうちょっと頑張がんばるんだ これからも

久々ひさびさやつた 金髪きんぱつになってた
ただ時間じかんわすれてはなんだ「明日あす毛染けぞめ」と約束やくそくをして

保健室ほけんしつ毛染けぞちゅう まぁくしゃべるやつ
んだものブチけるように ひとみをキラキラひからせて

もうおそくなったからとハンバーガーいに車乗くるまのってはしとき
「ありがとう」 何気なにげない言葉ことばこころふるえたんだ

価値観かちかんがズレてたって 常識知じょうしきしらなくたって
本当ほんとう気持きもちはつたわる
気付きづけばおれほうが なんだかすくわれちゃったよ
どうもありがとう こちらこそ

おどろいたよ あの母親ははおやがおれいいにたんだ
アイツからすべはなしいたんだってさ
かんだよ うれしそうにはなすアイツのかお
価値観かちかんがどうのこうのとってた自分じぶん馬鹿ばからしくなるほどうれしかったよ

卒業式そつぎょうしきにアイツは花束はなたばたずさえておれところ
おおきくなりやがって ちょっとだけいたけど
大丈夫だいじょうぶ胸張むねはってきなさい

価値観かちかんがズレてたって 常識知じょうしきしらなくたって
関係無かんけいないはずとしんじてる
アイツのためにもっとちからになりたいんだ
もうちょっと頑張がんばろうぜ 明日あした
価値観かちかんがズレてたって 常識知じょうしきしらなくたって
本当ほんとう気持きもちはつたわる」
大事だいじなことだから ノートにんで
アンダーライン 赤線あかせんいときましょう