1. 不幸中の幸い少女歌詞

「不幸中の幸い少女」の歌詞 ニャーKB withツチノコパンダ

2015/4/8 リリース
作詞
秋元康
作曲
菊谷智樹
文字サイズ
よみがな
hidden
よる公園こうえん
かなしいとき
避難場所ひなんばしょ
いえにいたら
けないから
ここまでるの

おもいっ
缶蹴かんければ
さもれるし
いやなことなんか
おと
どこかんでけ!

偶然ぐうぜん そこをあるいていた
あこがれのかれ
たってしまうなんて…
「こんな時間じかんなにしてるの?」
こえをかけられて
なんとなく
仲良なかよくなれそうで…

ブランコに
はなしてるうちに
いい雰囲気ふんいき
なにもなけりゃ
こんな出逢であいも
絶対ぜったいなかった

かえろうか」って
がったとき
フラフラして
よろけた瞬間しゅんかん
かれうで
ギュツとつかんだの

ふしあわせだとおもっても
てたものじゃない
奇跡きせきはまだきる
いいほうへとかんがえれば
どんななやみだって
すこしずつ
たのしくなって

ふしあわせなのに
しあわせな
少女しょうじょがここにいる