「ハート型ウイルス [no3b ver.]」の歌詞 ノースリーブス

2011/1/1 リリース
作詞
秋元康
作曲
井上ヨシマサ
文字サイズ
よみがな
hidden
はじめはピンとなかった
ちょっと面倒めんどうがしてた
かれることだけだまってうなずいた
いいひとだとはわかったけど
まるで タイプじゃなかったからよ
仲良なかよくならないつもりだったのに…

どこで どうしちゃったんだろう?
わたし らぬ
こいにおちてたの
なにがきっかけだったのか
ぐちおもせないのよ

ハートがたウイルスに
やられてしまったみたい
どんな注射ちゅうしゃかないわ
あなたのことばかり
かんがえてしまうの
なににつかないくらい

全然ぜんぜん カッコよくないの
まわりの友達ともだちはみんな
「どこがいいの?」ってあきれているけど
いままでいなかったような
純粋じゅんすいをしたひと
わたしなか免疫めんえき なかったのね

なにが どうしちゃったんだろう?
わたし づいたら
メール ってたり…
LOVE SONGをきながら いていたり…
おんなの『うわのそらびょう

ハートがたウイルスは
性格変せいかくかえちゃうみたい
あなたに熱上ねつあげて
息苦いきぐるしくなるの
あたま ぼーっとしてしまって
あい意味いみづかなかった

絶対ぜったいにありえない。
そうおもっていたのに
なんだか わたし
…あなたのことがきみたい」

ハートがたウイルスに
やられてしまったみたい
どんな注射ちゅうしゃかないわ
あなたのことばかり
かんがえてしまうの
なににつかないくらい

なににつかないくらい