1. 冷たい雨歌詞

「冷たい雨」の歌詞 ハイ・ファイ・セット

1976/4/20 リリース
作詞
荒井由実
作曲
荒井由実
文字サイズ
よみがな
hidden
つめたいあめにうたれて
まちをさまよったの
もうゆるしてくれたって
いいころだとおもった
部屋へやにもどって
ドアをけたら
あなたのくつと
だれかのあかいくつ
あなたはべつのひと
ここでくらすというの
こんな気持きもちのままじゃ
どこへもいけやしない
つめたいあめがふるたびに
あなたをおもうでしょう
しあわせにくらしてなどと
ねがえるはずもない
ゆめなかにでてくる
あなたは
やさしい おもかげ
だけでたくさん
だけどしんじられない
とつぜんの出来事できごと
こんな気持きもちのままじゃ
どこへもいけやしない

彼女かのじょ名前なまえ
おしえないでね
うらむ相手あいて
あなただけでいい
なみだこぼれるように
ときもこぼれてゆくね
ゆびゆびのすきまを
そしていつかわすれたい