「心離れるころ」の歌詞 ハイ・ファイ・セット

1983/2/1 リリース
作詞
大津あきら
作曲
南佳孝
文字サイズ
よみがな
hidden
おもわせぶりな こい気付きづいて
やさしいひと旅立たびだったころ
学園祭がくえんさいわり真近まぢか
だれもが時代ときかれてた

そんなふうほほめた
いくつもの 場面ばめん
黄昏たそがれに よみがえるの
一人ひとりいま 西陽にしびのカフェテリア

きずつくことたからのように
おもえた日々ひびなつかしいほど
あなたのあいいまはさりげなく
ててあるけるわたしなのに

Time passing by なみだだけが
Time passing by かがやいて

そんなふうとおぎた
いくつもの 季節きせつ
あざやかに おなかお
おど硝子がらすのスクリーン

"わかくはない"と 別離わかれげて
あなたもこころ はなれてゆくの
何度目なんどめふゆ いまはさりげなく
微笑わらってきてるはずなのに

Time passing by なみだだけが
Time passing by かがやくから…