「これからの人」の歌詞 ハウンド・ドッグ

1998/1/21 リリース
作詞
白峰美津子
作曲
山口美央子
文字サイズ
よみがな
hidden
いつものかお彼女かのじょは ジムのプールをおよ
あたまなかからっぽにして

昨日きのうなにかをあきらめ ドアにもたれていた
だけどこたえはまだえないよ

かんがえることと 行動こうどうがなぜか
すこ空回からまわりだね

きみはそれでも これからのひとさ これからはじまる
もっとすてきなきみつけられるから
そうだよ これからのひと
きみしたかぜに まだきっと うはずさ

まりかけてる電車でんしゃかれ今日きょう
自信じしんなくしていそいでいるよ

ひとつまえだれかの ためらいのない背中せなか
やけにとおくにえたりするね

迷路めいろのような地下鉄ちかてつまえ
ひとりくしてる

きみのすべては これからはじまる いてごらん
わすれかけてた笑顔えがお もどせるから
そうだよ これからのひと
すこ遠回とおまわりしても 大丈夫だいじょうぶ うはずさ

どんな素晴すばらしいゴールのあとも
明日あすはまたるけど

きっとだれでも これからのひとさ これからのために
今日きょう気分きぶんをかえて まちてみよう
すべては これからはじまる いてごらん
わすれかけてた笑顔えがお もどせるから
そうだよ これからのひと
もっとかがやいたきみに いつだって 出会であえるはずさ