1. 小さな鞄歌詞

「小さな鞄」の歌詞 ハウンド・ドッグ

1992/2/22 リリース
作詞
大友康平,蓑輪単志
作曲
蓑輪単志
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなかばんにとって
ひとりでこのまち てゆく
最後さいごのテレフォンコールにも
かずに Good-bye

いそいでた はしゃいでた
ふたりでらした あの日々ひび
おもぶにはわかすぎた
今頃いまごろ づく おれ

Freedom こころ えてゆく
自由じゆうをつかみたいから
ゆめ姿かたちえるときまで
はしるのさ Forever

しあわせになれよ いまだから
この気持きもちわかってしい
自分じぶんのちからをしんじたい
レールはてなく つづ

ちいさなかばんとき
見慣みなれた景色けしきも おまえ
あついきもちでいとおしく
おもえるはずさ きっと

Freedom はしつかれたら
自由じゆうあるけばいいさ
とおぎてくなみだもチャンスも
きしめて Forever

Freedom こころ えてゆく
自由じゆうをつかみたいから
ゆめ姿かたちえるときまで
はしるのさ Forever

ながされる きずあとに
くちびるをんでいた
そんな自分じぶんをもう一度いちど
えたくて いつも

Freedom こころ いつまでも
自由じゆうをつかみたいのさ
あしたはなにえないけれど
はしるのさ Forever