「LONG RUN」の歌詞 ハウンド・ドッグ

1993/4/24 リリース
作詞
大友康平
作曲
簑輪単志,後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
So I can't stop lovin' you
You're all I ever wanted too
I'll never let you cry
I'll never be alone
Woo Woo glorious

かかえきれない ほどのゆめ
あふれてた 無邪気むじゃきな あのころ
このうでで つかめないもの
ないはずと ひとりえてた

大人おとなへのみち みだすたび
ひとつずつ きずあとがのこ
こぼれてく ひかりとかげ
うつこたえの意味いみ

えない明日あした つことより
ぎてく昨日きのう やむよりも
かなしみだけえてくいま
しんじたい だれよりも ただつよ

いくつも時代じだいぎてゆく
いたみときずな わかちあって
よろこびは ひとにぎりだと
わかってる それでいいさ
oh.... だから いつだって
はしりだせよ 荒野こうや

まようほど タフになるこころ
くせない なみだあつさを
いそぐ たましいだけが
っている とびらこうを

Life is one long winding road
Don't know where I'm heading to
Can't stop now, I'm on the run
Woo Woo on the long run

かがやくおまえだけのために
明日あしたあるきだしてゆくよ
あいするひとがいるだけで
どこまでも こわいもの ないはずさ

いくつも時代じだいながれてく
おとこは孤独こどく旅人たびびと
しあわせは きまぐれなもの
つかまえた ときおなじさ
oh.... だから いつだって
はしりぬけろ 荒野こうや

いくつも時代じだいながれてく
おとこは孤独こどく旅人たびびと
しあわせは きまぐれなもの
つかまえた ときおなじさ
oh.... だから いつだって
はしりぬけろ 荒野こうや

きること それはながたび
このみちをまかせながら
それぞれの ねがいのなかで
よみがえる ほこりがあるから

So I'can't stop lovin' you
You're all I ever wanted too
I'll never let you cry
I'll never be alone
Woo Woo glorious