「証。」の歌詞 ハジ→

2011/8/3 リリース
作詞
ハジ→
作曲
ハジ→
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ どうしたの? そんなくらかおして
どうみてもいつものきみじゃない
ぼくでよけりゃ なんでもくよ
なにがあったのかはなしてよ

「いや大丈夫だいじょうぶ」 なんてつよがりなんかは
ちっともきたかないよ
とっさにつくわらいして つつかくそうたって
かくしきれてないよ

きみとぼくあいだかべなんか
必要ひつようはないだろ? ぱらおうや
けどもしいづらいならわなくてもいい
大丈夫だいじょうぶだよ

一人ひとりになりたいなら邪魔じゃまはしないけど
そうじゃないなら一緒いっしょにいさせてくれよ
そのむねになにかかかんでる
きみへうたわせてくれよ

なやみもまよいもすべては
きみが今以上いまいじょうのきみを目指めざしているあかし
だから いまさえほらえりゃ
またわらえるるよ

れの あめ やまあり たにあり
みんなそれぞれのいまってる
くるしいのは つらいのは きみだけじゃない
だから がんばろう あきらめずに

おも荷物にもつ 一人ひとり背負せおんで
ここまであるいてきたきみに
ぼくからまずわせてよ
"本当ほんとうによくがんばったね"

ボロボロになるまで えて我慢がまんして
本当ほんとうよわいのに つよいフリして
だれにも弱音吐よわねはけずに
ずっと自分じぶんからじこもっていたんだね

わらっていても なみだしていても
おなじように ときながれる
あるいていても まっていても

ぼくらの砂時計すなどけいすすんでく

なやみはどこからやってくるのだろう?
まよいはどうしてまれるんだろう?
こたえなんてないのかもしれないけど
ぼくうた

なやみもまよいもすべては
きみが今以上いまいじょう日々ひびさがしているあかし
だからいまさえほらえりゃ
またわらえるるよ

がんばったり いやになったり がったり がったり
みんなそれぞれのいまともきてる
くるしいのは つらいのは きみだけじゃない
だから がんばろう

めさせてよ きみのすべてを
ぼくせてよ よわいきみも つよいきみも
ありのままの きみのそのすべてを

ぼくまえでは かざらないでよ
ぼくまえでは 素顔すがおでいてよ
こわいなら こわいって そうえばいい
つらいなら つらいって そうえばいいから

ぼくらはたがいにささえてささえられて
たす日々ひびいてく
かちえる者達ものたち
未来みらいかって って

よろこかなしみ いたみも なみだ
肩並かたならべてあるいていこう
きみは もうひとりじゃない ぼくがいるよ
だから がんばろう あきらめずに
がんばろう あきらめずに