「夢を誓った木の下で」の歌詞 ハラフウミ(原由子×風味堂)

2011/12/14 リリース
作詞
渡和久,原由子
作曲
渡和久,原由子
文字サイズ
よみがな
hidden
あわただしいひとごみが
季節きせつをさらってゆく
大切たいせつなひとつひとつを
わすれてってゆく

それでもわらずに
駅前広場えきまえひろばおおきな
かぞえきれないほどまったおも
ぼくらのかえりをってる

ああ みんなでいつかのあのときみたいに
素敵すてき笑顔えがお約束やくそくしようよ
ああ どんなにとおはなれてしまっても
またおう ゆめちかったした

灰色はいいろのビルたち
ネオンをまとってゆく
今年ことしのひとつひとつを
うたにしてにぎわってゆく

ぼくらがあつまるのは
駅前広場えきまえひろばおおきな
つたえきれないほど色々いろいろあったけど
ここからすべてがはじまったんだね

ああ みんなでいつかのあのときみたいに
素直すなお言葉ことばたしかめおうよ
ああ どんなにオトナになってしまっても
またおう ゆめちかったした

あめかぜときにはあるけど
明日あしたそらかがやいているから

ああ みんなでうたったあのときうた
いまでもこころながれているよね
ああ どんなにきたいよるむかえても
あるきだそう ゆめかたったのままで

またおう ゆめちかったした

ああ みんなで…
またおう ゆめちかったした

ああ みんなで…
またおう ゆめ花咲はなさした