1. シアノタイプ歌詞

「シアノタイプ」の歌詞 ハルカトミユキ

2013/11/6 リリース
作詞
ハルカ
作曲
ハルカトミユキ
文字サイズ
よみがな
hidden
朝方あさがた青白あおじろ部屋へや
なくしたものだけかんでる
からだなかひろ場所ばしょ
空気くうきちてくるしくなる

こころからひとあいせるなら
隙間すきままるがしていた
もしかしてそれがきみならば
努力どりょくしたっていいなんてさ

こころなんてすぐにわって
永遠えいえんにさえも期限きげんがあって

ああ すこしだけ未来みらいのこと期待きたいしてしまうから
ああ できるだけづかれないようにわらった

自問自答じもんじとうかさねながら
天井てんじょうきずつめ
おなこたえのそのどこかに
かすかな希望きぼうさがしてる

一人ひとりじゃだめなんてっても
一人ひとりつふりもできるし、いいさ

もうちょっとだけちかくにいたいのはぼくのわがまま
でも、できるならきみきなぼくゆるして

ああ 本当ほんとうはずっとさき期待きたいしてしまうけど
ああ わないでおくからいまはただわらって

ああ すこしだけ未来みらいのこと期待きたいしてしまうから
ああ できるだけづかれないようにわらった