「世界」の歌詞 ハルカトミユキ

2015/1/21 リリース
作詞
ハルカ
作曲
ハルカ,NAOKI-T
文字サイズ
よみがな
hidden
きみあまえてた 全部ぜんぶだめにした
勝手夜かってよをかきまわして
まだまだ大丈夫だいじょうぶって
いつまで子供こどものつもりでいたんだ

きているだけで 意味いみがあるだろう」
あまやかす言葉ことばえば
けがれたからださえゆるして
あさたないでこうして うたってた。

どしゃぶり 一人ひとり
かなしみ わり

ゆめめていた っていた。
あいしすぎたんだ,きみ未来みらい
ふるえてるこえ さよなら。
ぼくわせて このなみだ,まれ
ひかり きていて。

われないぼくを きみわらうだろう
些細ささいなことでもがいていて
さみしさてられないままで
きみにこれ以上いじょう なんにも,あげられない。

世界せかいに 一人ひとり
明日あしたは ひか

かなくちゃ,もう
まれてしまったおもい って
しあわせであれ。
時間じかん綺麗きれいなままで残酷ざんこくえる
ずっと,あいしてる。