「サイレン オブ サイレンス」の歌詞 バイザラウンド

2012/10/3 リリース
作詞
松山晃太
作曲
松山晃太
文字サイズ
よみがな
hidden
意味いみなんていと みとめてしまったら
呼吸こきゅうすこらくになったよ
音楽おんがくだけが おまえすべ
かがみかがみ うそはおしよ

のっぺりした顔達かおたちちが言葉ことばはなした
沈黙ちんもくこわいから ちがぼくはなした ああ

安心あんしんしてねって いかけて
本音ほんねかどうかうたがってみる
よごれたくちからたものが
きみくかもとおびえてる
安心あんしんしてねってえたなら

おといまま サイレンがってる
かがみかがみ 金魚きんぎょようだな

沢山たくさん思惑おもわくおな水槽すいそうおよいでる
ぼくもそれにまぎれて なにおもわなくなった ああ

安心あんしんしてねってTVが
本当ほんとうですかとTVが
きみられてしまうまえ
いつもなんとなくしてしまう

まどめて かぎをかけて
じっとうずくまっていれば
とおぎてくれるのかな
だまれよ 静寂せいじゃくのサイレン

きそうなんだといながら
はださらしてるぼく
とっくにこぼれれて 鏡見かがみみ
となりきみはそれわら

安心あんしんしてねってきみのなら
うたがわないのが不思議ふしぎだった
理由りゆうつけるそのまえ
しんじれたのがきみ言葉ことば

安心あんしんしてといたくなる
いたくなる