「「いちご白書」をもう一度」の歌詞 バンバン

1975/8/1 リリース
作詞
荒井由実
作曲
荒井由実
文字サイズ
よみがな
hidden
いつかきみった
映画えいががまた
授業じゅぎょうけだして
二人ふたりかけた
かなしい場面ばめんでは
なみだぐんでた
素直すなお横顔よこがお
いまこいしい
あめやぶれかけた
街角まちかどのポスターに
すぎさったむかし
あざやかに よみがえる
きみるだろうか
「いちご白書はくしょ」を
二人ふたりだけのメモリィー
何処どこかでもう一度いちど

ぼく無精ぶしょうヒゲと
かみをのばして
学生集会がくせいしゅうかいへも
時々出ときどきでかけた
就職しゅうしょくきまって
かみってきたとき
もうわかくないさと
きみわけしたね
きみるだろうか
「いちご白書はくしょ」を
二人ふたりだけのメモリィー
何処どこかでもう一度いちど
二人ふたりだけのメモリィー
何処どこかでもう一度いちど