1. 小さなスナック歌詞

「小さなスナック」の歌詞 パープル・シャドウズ

1968/3/25 リリース
作詞
牧ミエコ
作曲
今井久
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはじめてきみたのは
しろいとびらの
ちいさなスナック
一人ひとりぼっちのうしろ姿すがた
きみのうなじがやけにほそくて
いじらしかったよ
ぼくがその次君つぎきみたのも
バラにうもれた
いつものスナック
ギターつまびく
きみゆびさき
ちょっぴり ふるえて
つぶやくようで
かわいかったよ

ぼくはじめてきみはなした
あかいレンガの
ちいさなスナック
つめるぼく
ただうつむいて
なにもこたえず
はずかしそうで
きしめたかったよ
今日きょう一人ひとり
っているんだ
きみえない
さびしいスナック
キャンドルライトに
面影おもかげゆれる
どこへったの
かわいいきみ
わすれられない
どこへったの
かわいいきみ
わすれられない