1. アイマイ・アンドミー歌詞

「アイマイ・アンドミー」の歌詞 ヒトリエ

2014/2/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
不思議ふしぎ不思議ふしぎとあたし、いまでは
隙間すきまだらけのセンスレス・ガール
無理むりくりひねした言葉ことばかべにぶつけ、またひと

そこにあずけた今日きょうてでは
ぱりん、とれたおもいをてて
わすれかけてたこい行方ゆくえ
うたうあたしをみてごらん、ねえ」

えりただしたあの見惚みほれた
のこわずかな今日きょうそこ
かすられたこえつづきをさがすだけのお仕事しごと

笑顔えがお ぎ あたし、
気付きづけばバチン はじけたおもいのおと
された言葉ことばいろをただ、
うた彼女かのじょ、どちらさま

決定打けっていだけたバッターさん、
エッセイのなかかたっていた"頓珍漢とんちんかん"をうれいて、
十分じゅうぶんおどつかれたでしょ?
ねえねえ 勘違かんちがいなんていま設定せっていからはずしちゃって
綽々しゃくしゃく余裕よゆうりをして!』

ニコリとわらってよ

そこにいたいひと
いない ない な ない!
どこへ どこへ?
さまよっていた

だいたい意味いみのない、ない な ない
ふらふらのあたし

(ねえ) いたいことも
ない ない な ない?
迂回うかい 迂回うかい 冗談じょうだんじゃないなあ

簡単かんたんなことばかりでしょ?」
ことげにきみはそんなことばかりう。

なぜか、なぜかとあたし、いまでも
無邪気むじゃきまみれのセンスレス・ドール
えぐられたさい欠片かけらの、
なんて綺麗きれいなことでしょう

かみほどけたあのつめた
そこになにかしらのこたえをさあ
もとつづけてどれくらいかしら?
そんな日々ひびに、おわかれを

『メッセージをのこ狂言きょうげん
徹底てっていしていたこの感情論かんじょうろん、アイ・マイ・ミーの世界せかい
もはや十分じゅうぶんおよくしたでしょ?
ねえねえ おもちがいなんていま
レッテルをってかわそうか
さあさあ舞台ぶたいうえって!』

ふわり ねて

存在そんざい価値かちのない、ない な ない
こたこたえに理由りゆうさがして
だいたい意味いみはいらない、な ない
徒然つれづれ期待きたいをして

いたいひとはいない ない な ない
うたうた今日きょうもひとりきりで
簡単かんたんなことばかりでしょう
ふらふらのあたし

いたいことも ない ない な ない
だいたい意味いみはない、ない な ない