1. 浮遊と沈没と歌詞

「浮遊と沈没と」の歌詞 ヒトリエ

2014/2/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かべた色々いろいろことば
意味いみすこともいま
いそいだ、
わたしのことをなだめるよう
くだらないとたしなめるようわらうの

ふざけきったあとのしじまも
めてからのゆめつづきも
きでいたいとおもうのはなぜ
きもせず都会とかい街並まちなみは
きもせず世界せかいかくしてまた
今日きょうしずんでく

正解せいかい間違まちがいも見失みうしなって
したみずなかおよいで
等間隔とうかんかくならべられたおしま
どうして どうして

さからわずともよるあさ
のぞまなくともおとそと
ひとり ひとり
ひとり、いばらこうがわ
らしれた"今更いまさら"を
何処どこたってせびらかしていたいよ

かれたいまもとむなら
わたしえればいいや」

そうっていきめた

かべた色々いろいろ
くさりきったこころとげ
どれもこれも全部ぜんぶそうだ
らしてわらいたい
しずみばかりの世界せかいはまた
けんさわぎしずさびしてうたうよ

だからどうしたっていうのでしょう?
それはいつもどおりのことでしょう?
ひとり ひとり
ひとり、姿すがたくせど
らしれた"今更いまさら"を
何処どこたってせびらかしていたいよ