「ever ever ever」の歌詞 ヒトリエ

2014/2/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
若気わかげいたりでバラバラんなった
身体からだあらためてこええて
最後さいご最後さいごにゃ はらはらあふれる風景ふうけい

朝焼あさやけのあか部屋へやしょうじた関係かんけい
底抜そこぬけの今日きょう わかえやしないな
最後さいご最後さいごにゃ バタリたお終焉しゅうえんだって

さかりのいた有限ゆうげん無限むげん
ざらつくおもいも甲斐がいくして
毎度まいど毎度まいどのおとがめにひとわらった

若気わかげいたりでバラバラんなった
身体からだあらためてなおして
最後さいご最後さいご出会であいを、出会であいを
草臥くたびれて

ている
ている
ている
ている

朝焼あさやけのあか部屋へやしょうじた関係かんけい
幼気いたいけ今日きょう わかえやしないな
最後さいご最後さいご出会であいを、出会であいをぼう

思考しこう回路かいろえるとバラバラんなった
身体からだあらためていきにして
最後さいご最後さいご出会であいを出会であいを
さがまわ

いている、ている、ている、ている

いもないも
わたしまねいた理想りそうわりだ
たりくじをひいたって
どうしようもないことばかりだ

ひらいてむすんだ期待きたい
くしては、そっといた
わたしえがいた理想りそうは、理論りろん武装ぶそうやぶれた

あいわらず
わたしくだけた理想論りそうろんばっか
ひらいてむすんだこたえを
くしては、そっとわらった

あぁ

いもないも
わたしまねいた理想りそうわりだ

彼女かのじょえがいた思想しそう理論りろん武装ぶそうやぶれた