1. 誰も居ない部屋歌詞

「誰も居ない部屋」の歌詞 ビアンコネロ

2006/7/19 リリース
作詞
稲田裕之
作曲
古賀たかし,稲田裕之
文字サイズ
よみがな
hidden
いつなにをしていてもいつもおもえがいている
今何いまなにをしている?元気げんきわらっているかな?
きみはどんなときやさしくつつんでくれる
そのぬくもりにかれきできでちてしょうがない

でもぼくはとえばいつも格好かっこうつけて 不安ふあん仕方無しかたないから

こんなんで こんなんでずっとそばにいてくれるのかな
小心しょうしんにしいで 幼過おさなすぎるぼくだから

いつなにをしていてもいつもおもかべている
きみとのあわ日々ひびずっと大切たいせつ足跡あしあと

いつしかぼくきみおびえ "大丈夫だいじょうぶ?" ってかせる

こんなんで こんなんでずっと一緒いっしょにいてくれるのかな
もうちょいで自分じぶんきらいになりそうだよ

はだかのままのぼくならもっと素直すなおだったかもな
なににもおびえず傷付きずつことおそれず・・・

こんなんで こんなんできみしあわせに出来できるのかな
棒読ぼうよみでいいからはげまして
こんなんで こんなんでずっと一緒いっしょにいてくれるのかな
ああ いつもいつでもそのことがにかかる