1. 太陽がくれた季節歌詞

「太陽がくれた季節」の歌詞 ビリケン

2014/10/15 リリース
作詞
山川啓介/ラップ詞:ビリケン
作曲
いずみたく
文字サイズ
よみがな
hidden
とびだそう 青空あおぞらもと

きみなにいま つめているの
わかかなしみに れたひとみ
げてゆくしろはと それともあい
きみ今日きょうからは ぼくらの仲間なかま
とびだそう 青空あおぞらもと

つよきよおもえる記憶きおく
きずな きず気付きづ
同情どうじょう 愛情あいじょう 素直すなお感情かんじょう
元気げんき 勇気ゆうき 武器ぶきにして

きみなにいま ちつづけるの
まちかたすみで ひざをかかえて
とどかないあの手紙てがみ わかれたゆめ
きみ今日きょうからは ぼくらの仲間なかま
とびもう 青春せいしゅんうみ

はるどおらばり しなやかなかぜになる
わたぎてゆく ぼくらのこのこえ
チカラいて1から まだとお未来みらい
うたおうよ またおうよ はまたのぼかえ

青春せいしゅん太陽たいようがくれた季節きせつ
きみ今日きょうからは ぼくらの仲間なかま
やそうよ 二度にどとない日々ひび
やそうよ 二度にどとない日々ひび

タフな気持きもちでして
二度にどとない日々ひびやそう

なごり まよいながら
大地だいち あい再起さいきしたいし
弱音よわね わねえ タフな気持きも
笑顔えがお ねがおう そう