「愛という名の、自由と不自由」の歌詞 ビリー・バンバン

2014/10/15 リリース
作詞
前田たかひろ
作曲
森正明
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはきっといい偽善者ぎぜんしゃだった
きみをそれほどきずつけなかった
ぼくはきっとダメな善人ぜんにんだった
きみきずつけたくないとウソついた

ながい・・・けどみじか
今日きょうまでのすべて
きみこころれて
あまえて 見過みすごして せた

あいというの、自由じゆう不自由ふじゆう
イイひとでいたいからあい不自由ふじゆう
あいというの、自由じゆう不自由ふじゆう
イイひとでいなくていいなら自由じゆう

わかったようなかおをしてきてたから
いまさらきみあやまりたいんだけどな・・・・

つぎ記念日きねんび何度目なんどめだろう?
きみおぼえているのだろうか?
昼下ひるさがりのテラス ソファのきみ
わすれてるふりで おぼえてるといいな

あまい・・・けどせつない
今日きょうまでのすべて
日々ひびらしにわれ
あきらめ って じた

あい不思議ふしぎな、自由じゆう不自由ふじゆう
ムリな約束やくそくをしてあい不自由ふじゆう
あい素敵すてきな、自由じゆう不自由ふじゆう
ふたりかひとりかも それさえ自由じゆう

わかったようなかおをしてわかってないから
いまさらきみあいしてるとえないな・・・・

ぼくらはみんな、自由じゆう不自由ふじゆう
イイひとでいたいからみんな不自由ふじゆう
ぼくらはみんな、自由じゆう不自由ふじゆう
イイひとでいなくていいなら自由じゆう

わかったようなかおをしてきてきたけど
いますぐきみをこのうできしめたい