1. 個人授業歌詞

「個人授業」の歌詞 フィンガー5

1973/8/25 リリース
作詞
阿久悠
作曲
都倉俊一
文字サイズ
よみがな
hidden
「いけないひとね」
といって
いつもこのあたまをなでる
しかられていても
ぼくは なぜか
うっとりしてしまう
あなたは せんせい
授業じゅぎょうをしているとき
ぼくはただ
つめてるだけ
魔法まほうにかかったように
ひるゆめみている気分きぶん
あなたは せんせい
あこがれの あのひとは
つみなことだよ せんせい
出来できるなら 個人授業こじんじゅぎょう
けてみたいよ
ハハハハハ
学校帰がっこうがえりのみち
じっと
このはつらい
毎日毎日同まいにちまいにちおな
場所ばしょでただ
こうしているよ
あなたは せんせい
せんせい

はやりのドレスを
いつも しゃれて
こなしてるひとよ
けっこう
グラマーなこともぼくは
がついてるんだよ
あなたは せんせい
今度こんどやすみになれば
部屋へやへたずねる
ことにしよう
ちょっぴり大人おとなのふりで
あいのことばなどって
あなたは せんせい
あこがれの あのひとは
つみなことだよ せんせい
出来できるなら 個人授業こじんじゅぎょう
けてみたいよ
ハハハハハ
ちらちらまぶたにうかび
とても勉強べんきょうなど駄目だめ
このままつづいてけば
きっとんで
しまうだろう
あなたはせんせい
せんせい