「春の雪」の歌詞 フジファブリック

2013/3/6 リリース
作詞
山内総一郎
作曲
山内総一郎
文字サイズ
よみがな
hidden
線路せんろつづくよ
れながらカーブをがってはこんで
まどにはうつかお
横切よこぎかりとってた

とおおも
まどろみをのこしてかんだシャボンのはな
れたら
あわのようにはじけてしまいそうになった
いま

最終列車さいしゅうれっしゃとき隙間すきま
まぼろしせながらはしはし
よるえるむね静寂せいじゃく
かがやきをつけたよ にじまずにいるよ

いつまでもきみにとって
不安ふあんなんてないような
毎日まいにちいのるように
おそはるゆき

最終列車さいしゅうれっしゃとき隙間すきま
またいつかえるるのかな るのかな
さよならいま かなうのなら
もうなにもいらないとつめえたなら