1. 陽炎歌詞

「陽炎」の歌詞 フジファブリック

2004/11/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あの街並まちなみ おもしたときに何故なぜだかかんだ
英雄気取えいゆうきどった 路地裏ろじうらぼくがぼんやりえたよ

またそうこうしているうちつぎからつぎへとかんだ
残像ざんぞうむねめつける

となりのノッポにりたバットと
駄菓子屋だがしやに ちょっとのお小遣こづかってこう
さんざんなやんで 時間じかんったら
雲行くもゆきがわって ポツリとってくる
肩落かたおとしてかえった

まどからそっとして
やんでたあめ気付きづいて
あわてていえして
そのうちりつけて
とおくで陽炎かげろうれてる 陽炎かげろうれてる

きっといまではくなったものもたくさんあるだろう
きっとそれでもあのひとわらずごしているだろう

またそうこうしているうちつぎからつぎへとかんだ
出来事できごとむねめつける

まどからそっとして
やんでたあめ気付きづいて
あわてていえして
そのうちりつけて
とおくで陽炎かげろうれてる 陽炎かげろうれてる
陽炎かげろうれてる