「この胸の中だけ」の歌詞 フラワーカンパニーズ

2008/11/19 リリース
作詞
鈴木圭介
作曲
フラワーカンパニーズ
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆうべ突然懐とつぜんなつかしい気持きもちになって
小学校しょうがっこう校庭こうていしのんだ
あのころあんなにおおきくえてた鉄棒てつぼう
今見いまみてもやっぱりおおきかった

いまってみんな発育はついくがいいのか?
それとも自分じぶんびてないのか?
もちろん両方りょうほうだ わかってるんだぜ
夜空よぞら見上みあげて すこわらった

校庭こうていすみ金網かなあみおり発見はっけん
そうそうむかしはウサギをってたな
のぞいてみるとウサギは一匹いっぴきもいない
にわとりが一羽硬いちわかたくなってた

びついたベンチ てられた運動靴うんどうぐつ
すなにおいとすりったホームベース
ぼんやりとてたらうしろにひと気配けはい
少年しょうねん一人立ひとりたっていた

「おい、おっさん。そこで一体何いったいなにやってるんだい?」
「うん、ちょっとなつかしくなっちゃってね。ところできみ一体誰いったいだれだい?」
ぼく? ぼくきみだよ。30年前さんじゅうねんまえの。」
「おいおい、大人おとなをからかうもんじゃないだろ?」
「まぁ、しんじるしんじないはきみ勝手かってなんだけどさ。としとると素直すなおじゃなくなるね。大人おとなってたのしいかい?」
「うん、まぁ、むかしわらないよ。ただむかしちがうのは、むかしはうれしいときなみだなんかながれなかったかもなあ。」
ぼくゆめはかなえられてる?」
「コメディアンになりたいってゆめだっけ? まぁ、たようなことしてるよ。」
「そっか。じゃ、しあわせなんだね。」
「どうだろ?しあわせなのかな?そもそもしあわせって一体何いったいなんだろうねぇ?」
夢中むちゅうになれるものってるってことだろ? そんなこともわからなくなっちゃったの?」
「そっかぁ、じゃあぼくしあわせだ。」
「しっかりしてくれよ いいとしこいて。今年ことし39さんじゅうくだろ?背中曲せなかまがってるぜ、おっさん! さあ、そろそろぼくかなくちゃ。」
「もうくのかい?またえるかな?」
きみいたいっておもえばいつだってえるさ。ぼくきみこころなかんでるんだから。」

少年しょうねん姿すがたはいつのにやらえて
あたりに真暗まっくらやみだけのこった

おもはいつも このむねなかだけ
かえるのはいつも このむねなかだけ

おもはいつも このむねなかだけ
かえるのはいつも このむねなかだけ

故郷ふるさとはいつも このむねなかだけ
情熱じょうねつはいつも このむねなかだけ

友達ともだちはいつも このむねなかだけ
なみだはいつも このむねなかだけ

よろこびはいつも このむねなかだけ
さびしさはいつも このむねなかだけ

世界せかいはいつも このむねなかだけ
あらそいはいつも このむねなかだけ

ゆめはいつも このむねなかだけ
あいはいつも このむねなかだけ

うたはいつも このむねなかだけ
うたうのはいつも このむねなかだけ
うたうのはいつも このむねなかだけ
うたうのはいつも このむねなかだけ