1. 夜風の仕業歌詞

「夜風の仕業」の歌詞 フレンチ・キス

2010/9/8 リリース
作詞
秋元康
作曲
島崎貴光
文字サイズ
よみがな
hidden
オレンジいろ三日月みかづき
そらはしっこでねているみたい
電話でんわくらいできなかったの?
あなたがにくたらしい
ずっと ってたのに・・・

今日きょう仕事しごといそがしいことなんて
わたしにだってわかっているけど
一人ひとりきりのアスファルトは 足音あしおとさびしすぎて
かんのひとつりたくなる

きたくなるほど
あなたにいたい
いますぐ このそらんできたい
どうして こんなにきになったんだろう?
本気ほんきになるつもりはなかった
夜風よかぜ仕業しわざ

くもがかかった三日月みかづき
ずっとあの場所ばしょちぼうけしてる
ほしがそばにいくつあっても
あなたじゃなきゃだめなの
たった ひとつのほし

児童公園じどうこうえんのシーソーにこしかけ
着信履歴ちゃくしんりれき何度なんどながめて
わたしだけがこい比重ひじゅう おもすぎてかたむいてる
ねえ メールくらい頂戴ちょうだい

きたくなるほど
あなたにいたい
いまいる その場所ばしょんでしいの
どこかへみちしたい気分きぶんなのよ
1人ひとり部屋へやかえりたくない
夜風よかぜ仕業しわざ

どれだけったら
あなたにえるの?
このまま 夜明よあけまでここにいようか?
どうして こんなにムキになってるんだろ?
明日あしたになればまたえるのに・・・
かえりたくない