「思い出せない花」の歌詞 フレンチ・キス

2014/10/1 リリース
作詞
秋元康
作曲
若田部誠
文字サイズ
よみがな
hidden
おもせないはな
道端みちばたいている
いつかきみぼくおしえてくれた
しろちいさなはな

簡単かんたん名前なまえだった
どももってるような…
ちがいろはながなぜかになって
うわのそらだったあのころ

季節きせつはやがてまためぐると
永遠えいえんしんじてたのに
ぼくまえから大事だいじひと
とおくにえてく

おもせないはなが(おもせないはなが)
どこにもつからない(つからない)
綺麗きれいはなびらはかぜかれて
なみだ一緒いっしょってた

おもせないはなが(おもせないはなが)
さびしげにいている(いている)
線路脇せんろわきにそっと雑草ざっそうなか
しろいあのはな

植物図鑑しょくぶつずかんめくり(植物図鑑しょくぶつずかんめくり)
調しらべてはみたけれど(みたけれど)
どこかちがうような これじゃないような
自信じしんてない面影おもかげ

こんなにきみあいしてるのに
その時気とききづかなかった
うしなってからかけがえないもの
ようやくわかった

おもせないはなが(おもせないはなが)
こころ中揺なかゆれている(れている)
なつかしいきみ声聴こえきこえたような
まぶたじればどこかで…

できるならば(できるならば)
きみおしえてしい
はな名前なまえ(はな名前なまえ)
もう一度いちど
Fuu…

季節きせつはやがてまためぐると
永遠えいえんしんじてたのに
ぼくまえから大事だいじひと
とおくにえてく

おもせないはなが(おもせないはなが)
どこにもつからない(つからない)
綺麗きれいはなびらはかぜかれて
なみだ一緒いっしょってた