「原稿用紙でラブレター」の歌詞 ブリーフ&トランクス

2015/3/1 リリース
作詞
伊藤多賀之
作曲
伊藤多賀之
文字サイズ
よみがな
hidden
あの毎日まいにちおなふくてる
みんなに何日目なんにちめだとかわれながら
使つかってるものはほとんど おねえさんからのおさがり
なんにもわるいことじゃないのにさ
かくしべんするたびに 貧乏人びんぼうにんあつかい
それでもやすまず学校がっこうている

あのときなんでいじめちゃったのだろう
友達ともだちることおそれてたのだろうか
作文さくぶん使つかあまった原稿げんこう用紙ようし2まいはん
ラブレターもらって戸惑とまどってたよ
外見がいけんだけるなら こんな手紙てがみじゃちょっとやだ
はじめはみんなとはなわらってたよ
それでもいまぼくは うれしさをかくせない
あの気持きもちがつたわってきたから

きみせきいている そんながくるなんてさ
原稿げんこう用紙ようしでラブレターいたウワサがひろがって
とうとう学校がっこうやすみだしたよ

あののこの手紙てがみいまさらなみだしても
すべてがもどってくるわけではなくて
原稿げんこう用紙ようしだって中身なかみ気持きもちがある
いますぐ教室きょうしつもどってきてくれ
あののこの手紙てがみ何度なんどかえして
放課後ほうかご つくえ落書らくがしてゆく
原稿げんこう用紙ようしだって中身なかみ気持きもちがある
最初さいしょの1マスけていてあるよ