「抱いてツインテール」の歌詞 ブルーベリーパイ(HKT48)

2015/4/22 リリース
作詞
秋元 康
作曲
市川 裕一
文字サイズ
よみがな
hidden
いて
ツインテールをうで
そっと
おでこをつけながら
なみだぬぐうように

だれよりやさしくしてしい
あなたはいつだって
視線逸しせんそらしてはぐらかす
子供扱こどもあつかいして…
こんなきなのに…

になっているのは
はなれた2人ふたりとし
スキャンダル こわいのね
あなた意気地いくじなしね

いて
ツインテールをうで
もっと
つよめにぎゅっとして
まわしたこの両手りょうて
しがみついたままI love you !
いて
ツインテールをうで
そっと
おでこをつけながら
なみだぬぐうように
だれよりやさしくしてしい
このままで ずっと…

あまえてしまうから
そうあなたには重過おもすぎる
わかっているけれど
わたし われない

こころうばわれた
彼女かのじょでもできたのですか?
サヨナラえなくて
とおているのね

いま
はなさないで身体からだ
むね
ぬくもりかんじたい
あいしたそのひと
わすれないように ちか
いま
はなさないで身体からだ
だれ
わるわけでもなく
出逢であいが若過わかすぎた
自分じぶんかせるように…
じて いた

いて
ツインテールをうで
もっと
つよめにぎゅっとして
まわしたこの両手りょうて
しがみついたままI love you !
いて
ツインテールをうで
そっと
おでこをつけながら
なみだぬぐうように
だれよりやさしくしてしい
このままで ずっと…

ララライ ララライ 明日あすから
ララライ ララライ つよくなる
ララライ ララライ わら
ララライ ララライ 決心けっしんした