「センチメンタル・フレンド」の歌詞 ブレッド&バター

1987/1/1 リリース
作詞
岩沢二弓
作曲
田口俊
文字サイズ
よみがな
hidden
人生じんせいなんていつも
からまわりばかり
なやんでももとめても
すれちがう
サークル・ゲーム
さよならをあのとき
えらんだこと
ただしいならなぜ
わすれられない
さびしいときにしか
電話でんわをかけてこない
いまでもきだよ きみ
センチメンタル・フレンド
明日あした今日きょうなに
かわりはしない
がつけば時間じかんだけが
とおぎている
もう二度にど
もとにもどれないこと
っているのになぜ
つづけている
んでるときにしか
電話でんわをかけてこない
それがつらいのさ きみ
センチメンタル・フレンド

真夜中まよなか
とぎれた電話でんわおと
またあふれてくる
きみへのおも
さびしいときにしか
電話でんわをかけてこない
それでもにくめない きみ
センチメンタル・フレンド
んでるときにしか
電話でんわをかけてこない
それがつらいのさ きみ
センチメンタル・フレンド
さびしいときにしか
電話でんわをかけてこない
それでもきだよ きみ
センチメンタル・フレンド