「やがて哀しきロックンロール」の歌詞 ポルノグラフィティ

2012/9/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ときさおさせばながされて とおざかるばかりのひと
なみだじつにきれいね おもはまたかざられる

あれは十四五じゅうしごころ いろこいとお
少年しょうねんをたたせたのは オーヴァードライヴ ミュージック
人知ひとしれずいけない本開ほんひらくように ヘッドフォンしてじたよる

やがてかなしきロックンロール
おどむねれるかげえそうになってる

今夜こんやステージのうえち ご機嫌きげんうかがいながら
わらぬビートにされ あいうたでも しがるかい?

理屈臭りくつくさはなしばかりでごめんなさい
すほどのねつった言葉ことば
まわりからけむたがられてしまうから 万事ばんじうまくやりたいものね

やがてかなしきティーンエイジ
かがやたぎ明日あしたも くすまないように

今夜少こんやすこしだけって きみこしでもこうかと
まぐれにばしたつよつねられめた

ずっと大人おとなになった yeah とも現在いまをチラしながら
すこにがくなったさけわしたら けきらぬまち右手みぎてにロックンロール

こんななかだれがした 本音出ほんねだすのもはばかられ
つながりたいのよきみ山場越やまばこえたあたりで
今夜こんやステージのうえち ご機嫌きげんうかがいながら
わらぬビートにされ あいうたでも しがるかい?